明けない夜はない

笑顔研磨職人☆メイクセラピストMIHOさん


プロフィール

お名前大久保美帆さん
企業名 MAKE ME HAPPY
登録カテゴリー その他
活動エリア 東京都-その他
FacebookIcon BlogIcon

起業のきっかけ

12年間看護師をしていた私は結婚を機に退職。現役時代は育児と仕事の両立に悩む仲間を間近で見て、自分が出産後にフルタイムで看護師として働くことはイメージできませんでした。出産後、いつか社会復帰するときまでにスキルを身につけたい、育児中でも学びたいという思っていたときに出会った『メイクセラピー』
息子が2歳のときに一念発起してスクールで学び、資格を取得。その頃看護師でありながら自分の育児に自信が持てず、誰にも相談出来ずに悩んでいた自分が、『メイクセラピー』を学んでいるうちに自分の心に変化が起きました。「もう今の私は十分頑張っている。」生徒同士のカウンセリングトレーニングを続けていたときに、徐々に私の気持ちにポジティブなスイッチが入りました。この変化を体感し、育児中の私だからこそ、同じく育児に悩み、自分に自信が持てないでいるママたちの力になれる!!そう確信を持ち、ママ向けのメイクセラピー講師としてデビューしました。

 
 

起業してよかったなと思うこと

自分が動ける時間に働ける事です。私は講師として活動を始めた頃から、自分と家族の時間を最優先にして、『自分に出来る時間に出来る事をする』というスタンスで働くことを決めました。こちらから講座の提案をするときには、息子が学校に行っている時間にスケジュールを組むことをご理解いただけるよう説明しています。ありがたいことに、今までお世話になってきたクライアント様には状況をご理解いただき、平日の日中のお仕事の依頼のリピートをいただいています。また、時間や仕事ができる場所(息子の帰宅時間に間に合う移動距離)に制限があるにも関わらず、私と仕事をしたいとおっしゃってくださるクライアント様も多くいらっしゃいます。そういった恵まれた環境で働けるからこそ、自分が余裕を持ち続け、家族にも心を向けられる、そういったことが起業してよかったと思う一番の理由です。
平日一日のスケジュール
4:30起床
メールチェック、洗濯など
6:30息子起床
公文の宿題の見守り
7:00朝食
7:40夫、息子見送り
洗濯、掃除など
8:00(仕事の日)電車で移動
(オフの日)NHK朝ドラ視聴、PCで講座資料等作成、小学校のPTA役員の活動
10:00メイク講座(自治体・企業主催の女性セミナーやグループレッスンなど)
13:00電車で移動
14:30帰宅
14:50息子が小学校より帰宅
おやつの準備
学校の宿題の見守り→お友達と外遊びへ(見送り)   
15:30スーパーに食材の買い出し
16:00メールチェック、講座資料作成など
17:00息子が外遊びより帰宅
小学校の宿題見守り
18:00夕食づくり
19:30入浴
20:00家族そろって夕食
22:00就寝
 

プイライベートで一番大切にしている時間は?

スマホをチェックしないで家族と外で遊ぶこと。今はとっても便利なツールがあるので、どこにいても仕事ができます。その反面、どんなシチュエーションでもつい仕事に手を出しがちです。特にスマホは、液晶画面にメールの件名やメッセージの冒頭部分が表示されたりするので、見てしまうとすぐに返信しなくては!と思ってしまいます。家族で遊んでいるときはメールチェックしない!!(遊びに絡めてスマホで検索♪は別です笑)家族で広い公園でピクニックしたり、大好きなディズニーランドで遊ぶ時間が、私にとって何よりの大切な時間です。

明けない夜はない

okubo_img02起業して5年。自分にできる時間での仕事に絞っていても、いろんな難題が次々と出てきます。その都度悩み、妥協点を模索し、時に不本意に思いながらも手放し、そして今に至ります。本当は今すぐトライしてみたいのにどうしても自分ではどうしようもないとき、働くママは時として泣く泣く手放すことがあるかもしれません。でも、私自身はそれはタイミングではなかったと思うようにしてきました。そして次にチャンスが回って来たら、そのときは絶対にあきらめないと決めて日々努力を続けます。それが例えお金にならない仕事だとしても、全力でやり遂げます。そして5年目の今、こうした私の仕事に対する姿勢に共感してくださる多くの方からお仕事をいただく日々。今の私を支えて下さる全ての方に、感謝の気持ちでいっぱいです!!

‹ 起業Story一覧へ戻る

  • プレゼント情報、イベント・セミナー情報、お仕事求人情報などを、メールマガジンで配信中!

    mail magazin

  • powerwomen