5年後の私

川崎有希子さん


プロフィール

お名前川崎有希子さん
企業名 マタニティ産後整体ヨガ白金
登録カテゴリー ボディケア
活動エリア 東京都
FacebookIcon BlogIcon WebIcon

起業のきっかけ

高校を卒業してから看護学校へ入学した頃から、なぜかいつも『起業』することをイメージしていました。とはいえ、何で起業するかは悩んだり焦ったりすることはなく、看護師として働いていました。今あらためて振り返っても、自分でも『ココ』という特別なきっかけはなく、いろいろなことがつながって今に至っているように思います。
子どもの頃からスポーツをしていたので、きちんとしたマッサージの方法を知っていたこと。看護師の資格を取ったこと。産婦人科で働いたこと。看護師としてオペでたくさん帝王切開を見て来たこと。

 

日本ではベビーマッサージがほとんど知られていなかった頃にベビーマッサージ講師の資格を取ったこと。自らも産婦人科のオペを受けたこと。妊娠中のトラブルにつらい思いをしたこと。出産を経験したこと。・・・まだまだ他にも書ききれないほどです。それらの経験を通して自分が考えたことや、同じく子供を産み育てるママ達に伝えたいことなど、あったらいいなという願いを託したサロンをオープンしました。全ての経験が今の仕事にいきています。私にとって、起業はとても自然な流れでした。

 

起業してよかったなと思うこと

私は、妊婦さんと産後のママさんに特化した整体サロンを開いています。なぜそこにこだわっているかというと、妊婦さんや産後ママに必要なケアなのに、ちゃんとした知識と技術で受けられるサロンが少ないからです。看護師の経験をいかし、理論や解剖学をベースに、整体、骨盤矯正、ベビーマッサージなど様々なアプローチでケアを行うことができます。子どもが小さいうちって、ママはなかなか自分と向き合うことができませんよね。ですから、施術中のひとときでも自分時間を満喫してもらえたら嬉しいなと思っています。「腰痛が楽になった」「託児をしてお出かけできる場所がまた一つ増えた」「育児の先輩の体験談を聞けて元気が出た」など、嬉しいお声をいただけるのが励みです。そのように、私が提供できることに対してどうだったのか直に反応を感じられるのもこのお仕事の魅力の一つです。時には立ち止まることもありますが、自分を磨くチャンスにつなげられるので良かったと思うと、それは悩みではなく気付きになると思います。

平日一日のスケジュール
6:30起床、メールチェックなどの仕事
7:30朝食 息子のお弁当作りなどスクールの準備
9:00息子をスクールへ送る
9:30お仕事開始(一人目のお客様がいらっしゃいます)
16:30お仕事終了、14時過ぎに主人が息子を迎えに行ってくれます
17:00過ぎ夕食
17:30主人を送り出し、息子と遊ぶ、お風呂、家事
20:00息子寝かしつけ(寝かしつけながら自分も寝てしまうとこもありますが、基本この後仕事やメールの返信など行います)
1:00就寝
 

プイライベートで一番大切にしている時間は?

もちろん、家族との時間です。お出かけしたり、家でのんびりしたり・・・。これ以上の癒しタイムは他にはありません。我が家は主人が夜にお仕事が入るので、かなり早目かもしれませんが17時には家族3人そろって夕食を取るようにしています。パパも子どもとのふれあいタイムを大事にしてくれています。また、お休みの日にはいろんな所へ行き、思いっきり楽しみます。力いっぱい走り回れる場所、大きなおもちゃ屋さん、親子スイミングなど。今だから味わえる時間と空間を大切にしたいなと思っています。


また、このお仕事は、時間の使い方を自分で自由にカスタマイズできるので、小さい子どもを抱える身としてはとても動きやすいなと感じています。子どもが通うプリスクールの発表会や、子どもの病気、また「どうしてもこの時間しか来られない」というお客様にスケジュールを合わせたりできるなど、どこかに所属していてはできない働き方かもしれないなと思います。

5年後の私

01

5年後は2人目の子どもがいることでしょう。きっと、一人目の育児経験を活かし、今度は少しは慣れた感じで子ども関われていると思います。なので、2人の子どもがいても、仕事はバリバリやっていたいです。その頃にはサロン2号店もオープンします。そして、今やっているような、整体、ヨガ、ベビーマッサージだけでなく、さらにメニューを増やしていきたいです。医療機関では言ってはいけないこともあり、当たり障りないアドバイスしかもらえなくてもどかしい思いをされたりしませんか?そういった、ママたちが本当に必要としている情報を伝えたいです。『ここにくれば、妊娠出産、育児の全ての悩みと身体の改善が出来る』というようなアラウンドバースに関わることなら何でもできる場所を作り、幅広い活動をしていきたいです。講師になってみたいと言ってくださるお客様もいらっしゃるので、講師の養成をバックアップしたり、サロンの運営も安心して任せられるくらいになれたらいいですね。いつか、実家のある福岡の北九州にもサロンをオープンできたら素敵だなと思っています。

‹ 起業Story一覧へ戻る

  • プレゼント情報、イベント・セミナー情報、お仕事求人情報などを、メールマガジンで配信中!

    mail magazin

  • powerwomen
  • ママの想いの赤ちゃんと家族の食プロジェクト