子育てと仕事の両立の秘訣

大園麗花さん


プロフィール

お名前大園麗花さん
企業名 株式会社アクロスザモード
登録カテゴリー 女性起業家
活動エリア 千葉県
FacebookIcon

起業のきっかけ

産後うつになってしまい、子どもを保育園に預けることになりました。その時期に「子育て以外の時間も持とう。自分らしい生きがいを持とう」と思い、起業しました。始めは自宅でネイルサロンを開いたり、当時流行し始めたばかりのおむつケーキのネット販売をしたりと、出来る範囲でスタートしました。2人目を妊娠中だったある日、突然家庭の収入がゼロになるという緊急事態発生!自分自身の手でしっかりとした収入を得ることを余儀なくされました。ネットで情報収集していた時に見つけた「注文が入ってから必要な分だけ発注する」ことができるサイトを利用して、デザインが可愛い海外のアイテムを個人輸入して、本格的にネット販売を拡大していきました。妊娠中でありながら月30万円を売り上げ、産後も1か月足らずで仕事を再開。

 

3ヶ月で100万円を売り上げたりと再スタートは順調でした。その後、月の売り上げが800万円にも達し、このビジネス手法を全国の女性に知ってもらいたいと思うようになりました。メルマガ、オンラインスクール、セミナーを開催し、今後は「収入が少なく、仕事にも就きにくい」と悩むママ達に希望を与える存在になれたらと思っています。

 

起業してよかったなと思うこと

私はチームで仕事をしています。皆さんもきっとそうだと思いますが、仲間の存在にとても感謝しています。例えば、「2人でいれば、楽しみは2倍に、悲しみは半分に」と言う言葉がありますが、つらい時も、楽しい時も、仲間と分かちあうことができてとても幸せだなと思っています。


また、スクール生のママから「今月の売り上げが100万円達成しました」「インターネットだけで月収30万円になりました」と笑顔のご報告をいただくと、自分のことのように嬉しくなります!日々の節約に疲れて、イライラして子どもに笑顔で接する余裕がなくなってしまうなんて悲しいですよね。ママ自身も自由になるお金をしっかり稼いで、心の余裕を大切にしてもらえたらと思っています。ママが自立することで「2人目ほしいけどお金がかかるから無理」と諦めているママも、「産んでみようかな」と思える世の中になると信じています。将来、子どもが「留学したい」とか夢を語ってくれた時、「いいね!頑張って!」って笑顔で応援してあげられたり、家族旅行でかけがえのない思い出を作ったりできたら素敵ですよね。

平日一日のスケジュール
7:00起床
9:00子ども達を保育園へ
9:30自宅やお気に入りのカフェでメールチェックや資料作成
13:00取引先とランチミーティングなど
18:00子ども達を保育園にお迎えに
21:00子ども達を寝かしつけ
21:30外注さんとチャットで打ち合わせ
24:00就寝
 

プイライベートで一番大切にしている時間は?

ネイルや美容、お買い物など、自分のために時間を使うこと。普段はママとして、社長として、大忙しの毎日ですが、一人の女性としての時間を大切にしています。人生は時間そのもの。自分一人の時間を意識して作ることで、バランスをとっていけたらと思っています。丸一日ウィンドーショッピングしたりとか、何も買わなくても楽しいですよね!世の中が何を求めているか肌で感じることが、市場調査にもなって仕事にも生かせます。ネイルについても、指先は常に自分から見える部分なので、そこがキレイだと、気持ちも上がるし自分らしく毎日を過ごせるような気がします。ジェルネイルは1ヶ月くらい長持ちしますし、爪を保護してくれるので、水仕事で手が荒れがちなママにぴったりだと思います。


それから、海!夏になると、朝から一人で出かけ、ボディボードを持って海に入ります。18歳の頃からの趣味なのですが、妊娠出産育児でしばらく海から離れていました。子どもが6歳と2歳になり、また始めることができて嬉しいです。揺られながら波待ちをしていると、自然の偉大さや今自分が生きていることに感謝の気持ちが湧いてくるんです。私にとって、自分を見つめなおす大切な時間です。

子育てと仕事の両立の秘訣

osono_img

「人に頼ること」です。今私は妹と暮らしていますが、保育園が閉まっている夜に外せないミーティングが入ることもあり、そういう時は遠慮なく子ども達のことを頼んで出かけるようにしています。何でも自分一人で抱え込んでしまうとつらいだけですし、周囲もどういう風に手助けしたらよいか困ってしまうのではないでしょうか。私は頼り上手になることが、子育てでも仕事でも大切だと思っています。法人化した当初は忙しすぎて、保育園もすぐには見つからずベビーシッターを利用していたことも。子どもが小さかったこともあり、月にシッター代が20万円を超えた時はビックリしました!とても素敵なシッターさんで子ども達も大好きなのが伝わってくるので、安心です。妹もシッターさんも、子どもたちの成長を一緒に見守ってくれる、子育てのパートナーだと思っています。

頼ると言えば、便利な家電にもかなり投資していますよ!ドラム式洗濯機や食洗機を使っています。家事の時短&機械化で、家事に追われる感覚がなくなります。家族との時間を作れて嬉しいです。次はお掃除ロボットがほしいですね。

‹ 起業Story一覧へ戻る

  • プレゼント情報、イベント・セミナー情報、お仕事求人情報などを、メールマガジンで配信中!

    mail magazin

  • powerwomen
  • ママの想いの赤ちゃんと家族の食プロジェクト