世界中の子どもたちがイキイキと夢を語れる社会に

滝田加奈子さん


プロフィール

お名前滝田加奈子さん
企業名 一般社団法人日本コミュニケーション育児協会
所在地 東京
登録カテゴリー スクール講師・インストラクター
活動エリア 東京都-東京・23区内
BlogIcon WebIcon

起業のきっかけ

20代の頃から起業には興味がありました。


2人目の子どもが1歳を過ぎた頃、40歳まであと5年となり、今から準備しようと娘を連れてセミナーなどに通い始めました。


当時は、かつて児童英会話講師だった経験を活かして起業しようかと考えていました。しかし1人目の出産後まもなく、一時的に産後ウツだった経験から、お母さんたちに伝えられる仕事をしたいと思い、2010年ベビーセラピストとして活動を開始。


これまでに延べ500人以上のママたちに関わってき ました。


 

2011年には、ベビーセラピストやトイレトレーニングアドバイザー等を養成・認定する社団法人「日本コミュニケーション育児協会」を設立。
スキルを伝えたり、資格を与えたりするだけでなく、教室の開業 支援、集客セミナー等も行っています。


2012年には、子育てしながら起業するママたちを支援するサイト「ママ起業応援ナビ」を オープン。
起業したい・起業しているママたちのためのお役立ち情報を配信したり、セミナーを開催しています。


2013年には「わたしスタイル総研」を設立。
「わたしらしさ」と「お金」の両立を実現させる「わたしスタイルLABO」を運営し、WEBメディアコンサルティングとアクティブコーチングで女性起業家をサポートしています。

 

起業してよかったなと思うこと

まずは「起業する」という長年の夢が叶ったこと。


日々、やりたいことができている満足感は何ものにも代えられません。
自分の人生は自分で責任を持つ。
経済的にも精神的にも自立し、自律した大人になる。当然のことではありますが、結婚、出産、育児、、、女性の人生にはさまざまな岐路があり、自律と自立はそう簡単ではないのが現状です。どんな環境でも自然体で働くことができる社会が望ましいのですが、今のわたしにとっては、子育てと両立できる起業というスタイルがピッタリ合っています。


次に、家族がとても応援してくれること。


特に子どもたちは、一番の理解者であり応援者です。
自分でできることは自分でするというのがわが家のルールですが、ふたりともとても自立心が旺盛で、わたしが忙しいときには大きな戦力になってくれます。家族がいるからこそ、日々の活動ができると感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、たくさんのママ起業家の同志に出会えたこと。

みんなすごくパワフルで、キラキラと輝く素敵な女性たちばかりです。そんな仲間との出会いによって、視野が広がり、思考が広がり、行動が広がりました。この出会いはかけがいのない宝物です。


平日一日のスケジュール
6:30起床・朝食
8:00子どもたちを学校へ送り出し、家事
9:30家を出る
10:00セミナー開催
13:00昼食
14:00コンサルティング
17:00帰宅・夕飯の支度
18:00夕飯
19:00団らん
21:00デスクワークをしながら家事
23:00入浴
25:00就寝
 

プイライベートで一番大切にしている時間は?

子どもたちと過ごす時間を一番大切にしています。


小3の息子は野球チームに入りお休みの日は野球三昧、小1の娘はお料理やお裁縫が大好き。趣味はバラバラですが、お休みの日は息子の野球を観に行ったり、娘とお菓子を作ったりして過ごしています。また私が博物館好きなので、子どもたちと一緒に月1回ほど上野の国立科学博物館に行っています。


それぞれの趣味も大切にしながら、夏はプロ野球観戦、冬は家族みんなでスキーなど、家族の時間を共有しています。

世界中の子どもたちがイキイキと夢を語れる社会に

takita003

わたしのミッションは
「世界中の子どもたちがイキイキと夢を語れる社会に」

夢を持つことは生きるチカラをくれます。
夢が持ちにくい時代なんて言われていますが、未来を担う子どもたちには、ぜひ夢持ち、語り、叶えることの素晴らしさを経験してほしいと思っています。そのためには、子どもたちにとって一番身近な大人であるお母さんが、夢を持ち、夢を語り、夢を叶えていく姿を見せることが大切。
わたし自身も、自分の子どもたちに背中を見せられる大人になりたいと思い、起業という夢を叶えました。

ひとつの夢が叶っても、また次々と夢はあらわれて、今はワクワクする日々を過ごしています。

「ママだからできない」じゃなくて、「ママだからこそできる!」を証明したい!

そんな想いもあっての起業でしたが、同じようにがんばるママたちがどんどん増えて、「こんな大人になりたい!」と、子どもたちに夢を与えられたらうれしいです。

‹ 起業Story一覧へ戻る

  • プレゼント情報、イベント・セミナー情報、お仕事求人情報などを、メールマガジンで配信中!

    mail magazin

  • powerwomen